海外スパム
ウイルス駆除奮戦録

この火山の如く、怒り狂っています
ムカーーーー!!!
ウイルス駆除 奮戦録  fdiph.dll Hacktool.Rootkit
掲示板を削除しました。                 2009年3月15日

海外から自動書き込みらしき英文のみの記事で、ページビュー1時間に
2000PVを超え、データ転送量がサーバーの利用規約を守っていないらしくアカウント停止するとの、警告があり掲示板を削除しました。


ムカーーーー!!!

サーバーの1時間のデータ転送量   402315891 bytes
リクエスト回数               9080 回

なんで、こんなアクセスあるの??
このサイト永い間更新せず忘れかけていたページ
突然のサーバー警告で、眠りから起こされました。

警告!!  なんで・・・ナンデ・・・と調べてみると、このページの掲示板。
で、掲示板を見ると、英文?(外国語・読めません!Googledeで言語を調べるとチェコ語となっています、英文もあります。)で埋め尽くされていました。

という事で、再開は難しいです。英文のみの書き込みを禁止しても、アクセスされると、ページの表示でデータ転送が起きるので、転送量を減少できません・・・・・トホホ・・・

アクセスを止める対応の仕方を知りませんので(ページ見ないでね!とお願いする?・・事はできませんし・・)、掲示板のページをサーバーから削除しました。
この程度で警告!!・・・低価格レンタルサーバーだから仕方ないですかねぇ・・・。

このページに書く「ネタ」が無かったので、久し振りに更新しました・・・・・。
これで、落ちつくかな??・・・

日本でも記事自動作成とやらで作ったページ・ブログ等見かけますが、記事の内容がキーワードの寄せ集めで、全く意味不明。以前はGoogleのページランクを上げる為、大量のページを作ってリンクさせていたようですが最近は、Googleが頑張ってくれて殆どスパム扱いされて、ページそのものがインデックスされなくなって検索から姿を消しています。   私もスパムページが検索上位を独占され、しかも検索ページが何ページも記事内容不明のスパムページが表示されて憂鬱な気分になっていた時があったのですが、今は「まとも」なページが検索で表示される様になっています。   バンザーーイ
Googleも自分の検索システムを荒らされて ゴキゲン ナナメになったんでしょうね?・・・

人に迷惑を掛けて自利を得るのは、規制されるという以前にモラルの問題ですね・・・
という自分も、気づいていない迷惑をかけているのかも・・・・